WordPressにGravatarを導入してアバターの設定方法

サイト運営

WordPressでは、初期設定のままだと自分の好みの画像を使うことができません。

そこで、

「Gravatar

というサービスを利用して、

自由にアバター設定を行えたのでそれについて紹介していきます。

Gravatarに登録

まず、下記のサイトをクリックします。

Gravatar - グローバルに認識されるアバター (Globally Recognized Avatars)

「Gravatarを作成

をクリックします。

メールアドレス(WordPressサイトで設定したメールアドレス)

ユーザー名

パスワード

を入力して、アカウント作成をクリック。

すると、このような画面になります。

e-mailを送りました。と書かれているので、

登録したメールアドレスのメールを確認します。

無事に送られていました。もし、送られていなかったら、メールアドレスを確認してみてください。

メールを開くとこんな画面になるので、

「アカウントを有効化

をクリック。

Gravatorの登録が終わったら、プロフィール画像を設定します。

プロフィール画像の設定

下記の画面が表示されたら、

「ここをクリックして追加してください!

をクリックします。

画面のUpload方法画面が表示されるので、「Upload new」をクリックします。

(URLからアップロードしたい人は、「From URL」をクリック。)

ファイルを選択」から、アバターにしたい画像を選択した後、

次へ」ボタンをクリックします。

次に画像のトリミングを行います。表示させたい箇所を範囲指定しましょう。

終わったら、「Crop Image」をクリック。

レーティングはGを選択します。

「Gravatarを管理」の画面が出てくるので、

「Pick new image」をクリック。

そして、「実行」をクリック。

これで、アバター画像の設定が終わりました。

次に、実際にアバター画像が反映されているのか確認していきましょう。

アバター画像が反映されているか確認

アバター画像の確認は、ダッシュボードから確認できます。

ユーザー」⇨「ユーザー一覧」をクリック。

無事にアバター画像が登録されていたら、先ほど登録した画像が設定されています。

アバター画像が無事に反映されていることが確認できました。

お疲れ様です。

まとめ

サイトを運営するときに、アバター画像を設定することで訪問者が一目で管理者ということが分かるのはよいですね。

また、アバター画像を設定することで、サイトの個性がサイトも少しユニークになり、サクセス数UPにもつながるかもしれません。

コメント

タイトルとURLをコピーしました